ソーシャルネイティブの時代 ネットが生み出した新しい日本人

IDIA.JP > 参考文献 > ソーシャルネイティブの時代 ネットが生み出した新しい日本人
ソーシャルネイティブの時代 ネットが生み出した新しい日本人

データ

書名
ソーシャルネイティブの時代 ネットが生み出した新しい日本人
著者
遠藤諭
出版社
アスキー新書
発行日
2011年2月

概要

ネットを通して人とつながり、そこで得た情報をもとに格安、もしくは無料のエンターテインメントを楽しむ。「twitter」や「mixi」、「facebook」などのソーシャルメディアが生み出した、「ソーシャルネイティブ世代」のライフスタイルを、アスキー総合研究所が行った調査の結果をもとに解き明かす。

抜粋

ソーシャルネイティブ世代の7つのツール

  • 無料コンテンツ
  • ファストファッション
  • リアルのバーチャル化
  • シェア
  • 価格比較、共同購入
  • ソーシャルメディア
  • スマートフォン
無料コンテンツ
ニコニコ動画、YouTube、Google
ファストファッション
ユニクロ、しまむら
リアルのバーチャル化
ノンアルコールビール、電子タバコ、恋愛ゲーム
シェア
カーシェア、amazonのレビュー、OK wave
価格比較、共同購入
カカクコム、食べログ
ソーシャルメディア
twitter、mixi、facebook
スマートフォン
iPhone、Android

クラウドの時代の特徴

Web2.0と検索の時代クラウドの時代
ネットとはネットは調査、連絡手段全てがネットの上にある
価値の源泉PV(閲覧、履歴、滞留に価値)SNS(友達、趣味)情報に価値
アクションの始まり検索、ポータルからアクションリアルタイムウェブでアクション
ネットを利用するベースWebアプリ、HTML5
操作クリックタッチ
見られる経緯検索内容にマッチソーシャル広告、アプリ広告
マッチングページの内容にマッチプロフィールや行動にマッチ
ユーザーの利用環境固定モバイル、位置情報
ビジネスモデルソフトのサービス化、無料化ソフトのコンテンツ化、
コンテンツのソフト化

参考

amazonでみる

ソーシャルネイティブの時代 ネットが生み出した新しい日本人

記事のデータ

公開日2011年8月17日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する