キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる

IDIA.JP > 参考文献 > キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる
キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる

データ

書名
キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる
著者
佐々木俊尚
出版社
筑摩書房
発行日
2011年2月

概要

情報爆発が進み、処理できないほど大量の情報が取り囲む中、情報をフィルタリングする「キュレーション」の価値が情報そのものと同じくらい高まってきている。ソーシャルメディアは情報の選択、意味付け、共有を誰でも行える「一億総キュレーション」の時代をもたらした。情報の常識が変わり、必要な情報は「文化圏」毎に細分化され、社会的価値を消費する「記号消費」から実質的な価値を消費する「機能消費」へと遷移している。

amazonでみる

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる

記事のデータ

公開日2012年6月27日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する

ひとつ新しい記事:
ひとつ古い記事: