経済危機のルーツ モノづくりはグーグルとウォール街に負けたのか

IDIA.JP > 参考文献 > 経済危機のルーツ モノづくりはグーグルとウォール街に負けたのか
経済危機のルーツ モノづくりはグーグルとウォール街に負けたのか

データ

書名
経済危機のルーツ モノづくりはグーグルとウォール街に負けたのか
著者
野口悠紀雄
出版社
東洋経済新報社
発行日
2010年4月

概要

現代世界経済の枠組みが決まった1970年代、経済思想と経済体制が転換した1980年代、ITと金融が発達した1990年代、そしてバブルとその崩壊を経験した2000年代。世界の経済史と日本の経済史を振り返り、現代の日本経済が停滞している原因とそれを打破する方法を考える。

amazonでみる

経済危機のルーツ モノづくりはグーグルとウォール街に負けたのか

記事のデータ

公開日2011年3月4日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する

ひとつ新しい記事:
ひとつ古い記事: