カール ブックスタンダー NO.820 ブラック NO.820-K ブラック

IDIA.JP > レビュー > カール ブックスタンダー NO.820 ブラック NO.820-K ブラック
カール ブックスタンダー NO.820 ブラック NO.820-K ブラック

データ

メーカー
カール事務機

レビュー

概要

本を支える、角度を変えるなどの基本的な機能が充実しているのはもちろんのこと、携帯性とデザインに優れたブックスタンド。ブックスタンドで肝心な「本を支える力」が強く、大抵の書籍を安心して委ねることができる。

良いところ

一番の特長はやはりそのホールド力に尽きる。大型の美術書などでも問題なく支えてくれる。と同時に、新書サイズ以下の小さな書籍もうまく挟むことができ、設計の素晴らしさに感心する。また見間違えたのかと思うほど手頃な価格も魅力である。

気になるところ

デザインを褒めたものの、その黒い色は予想以上に埃がが目立つこともある。特に本や紙の資料を支えるための道具なので、紙の繊維などが目立つことも少なくない。どうしても気になる場合は「ホワイト」のカラーバリエーションが用意されている。

気がついたこと

iPadなどのタブレットを支えたり、キーボードを立てておくのにも重宝する。ただ、クッション性のある素材を間に挟んだほうが安定感があり、キズを心配する必要もなくなる。

まとめ

いくつか使ってきた書見台の中で圧倒的な完成度を誇る逸品。カール社の文房具はデザインもカラーリングもまちまちだが、どこか共通点があるように感じられる。一言でいえば「機能美」のようなものかもしれないが、このブックスタンドにもそれを感じる事ができる。

amazonでみる

カール ブックスタンダー NO.820 ブラック NO.820-K ブラック

記事のデータ

公開日2011年12月29日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する