技術史から学ぶ情報学

IDIA.JP > 参考文献 > 技術史から学ぶ情報学
技術史から学ぶ情報学

データ

書名
技術史から学ぶ情報学
著者
小山田了三、小山田隆信
出版社
東京電機大学出版局
発行日
2007年7月

概要

情報機器の発達と共に情報技術への理解は疎くなってきている。一般の人々や初学者を対象に、情報学、情報全般の基礎的な知識(収集、管理、利用など)、情報の技術史を解説する。

抜粋

価値ある情報の条件

  1. 正確性
  2. 高速性
  3. タイムリー性
  4. 即応性
  5. 遠隔性
  6. 大容量性

amazonでみる

技術史から学ぶ情報学

記事のデータ

文責IDIA.JP
公開日2011年12月19日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する