モジュール化 新しい産業アーキテクチャの本質

IDIA.JP > 参考文献 > モジュール化 新しい産業アーキテクチャの本質
モジュール化 新しい産業アーキテクチャの本質

データ

書名
モジュール化 新しい産業アーキテクチャの本質
著者
青木昌彦、安藤晴彦
出版社
東洋経済新報社
発行日
2002年2月

概要

統一的なデザイン・ルールのもとでより小さなサブシステムに作業を分業化、カプセル化、専門化する「モジュール化」について解説。組織のモジュール化理論の提唱者であるK・Y・ボールドウィンの論文と日本の先駆者である編者たちの論文を含むモジュール化の理論と実例を示す。

amazonでみる

モジュール化 新しい産業アーキテクチャの本質

記事のデータ

文責IDIA.JP
公開日2014年6月16日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する