Aple MacBook 12-inch Retina Mid 2017 MNYF2J/A

IDIA.JP > レビュー > Aple MacBook 12-inch Retina Mid 2017 MNYF2J/A
Aple MacBook 12-inch Retina Mid 2017 MNYF2J/A

データ

メーカー
Apple

レビュー

概要

いわゆる「新しいMacBook」の2017年モデル。RAMが最大16GBまで搭載可能に。

背景

これまでで一番薄くて軽い、という触れ込みの「新しいMacBook」が登場したのが2015年。美しい画面と携帯性は非常に魅力的でしたが、仕事で使うにはやや非力な部分が目立ちました。動画編集や画像加工といったマシンパワーが必要なシーンでなくとも、その動作の鈍さを嫌い、わざわざMacBook Proに買い換えるユーザーも多かったようです。「Apple製品は2世代目以降をねらえ」というまことしやかにささやかれる格言を信じて、2016年モデルを購入した人もいたようですが、やはり同様の感想を持った人が多く、一方でパワフルなiPad Proの登場により「新しいMacBook」の存在意義が徐々に曖昧になってきていました。

そんな中投入された2017年モデル。第7世代となったCore iシリーズのCPUを採用し、さらにRAMが16GBまで搭載できるようになったことで、ようやく「新しいMacBook」が完成するに至りました。

良いところ

やはり、最初に評価すべきはその薄さ、軽さでしょう。iPad Proを購入してからは、ノートパソコンを持ち歩くなんて信じられない、とまで思っていましたが、1kg未満と軽量なこのMacBookであれば、iPad Proとスマートキーボードを合わせた重量との差はわずか200g程度であり、重さを理由に持ち運ぶことを控えることはありません。また、膝に乗せて使ったり、片手で持って使うなど、机のない場面での使いやすさはこの薄さ、軽さのメリットが十分に発揮されます。実はWindows Surfaceと迷った時期もありましたが、上記のような「膝に乗せて使う」など特殊な利用方法を想定していたので、タブレットタイプよりもノートブックタイプを選んだという経緯もあります。

次に、持ち運ぶノートブックとして肝心な「バッテリーの持続時間」についてです。省電力版のCPUを採用していることもあってか、外出時にバッテリー切れとなるようなことはほとんどないといっても良いくらいです。カタログスペックとしては10時間程度ですが、少なくとも7時間〜8時間程度は問題なく使用できているように思います。

また、低容量で安価な小型モバイルバッテリーでも充電しながら使用することができます。モバイルバッテリーが小さいことは、持ち運ぶガジェットの総重量を減らすことができるので大事なポイントです。

肝心の処理速度ですが、CPUの性能が上がったことに加えて、メモリが16GB搭載できるようになったこと、さらにはSSDの速度も上がるなど、体感では2012年度のMacBook Pro(Core i7/15インチ)、さらには2013年度のMac Pro(Xeon)、さらには2016年度のMacBook Pro(Core i7/13インチ)とくらべても遜色ありません。しかも、今回レビュー対象としているのは高額なCore i7モデルではなく、最も安価なm3モデルです。もちろん、PhotoshopやIllustrator、Premiere Proなどを使おうとするともたつく場面はありますが、ブラウザやエディタなどは全くストレスなく快適に使用することができます。ベンチマークを見てもこれを裏付ける数値が出ており、数年前のMacBook Proの代替機を探している方にはぜひともおすすめしたいモデルです。

気になるところ

やはりネックとなるのはその価格ではないでしょうか。同じ金額を出せば……を深く考えてしまうと、このモデルを選ぶ人は少ないかもしれません。持ち運ぶ頻度、利用するアプリケーション、バッテリー駆動させる時間、使用する環境、並行して使用するPCやタブレット/スマホの有無などを吟味し、頭のなかでシミュレーションした結果にうまく合致するのであれば、これほどスマートで使い勝手の良いノートパソコンは他にはないように思います。

まとめ

iPad Proの進化は目をみはるものがあり、Appleとしてはそちらに集約していくストーリーも考えているかもしれません。しかし、2017年現在、仕事でパソコンが不要となるのはもう少し先のように思われます。すでにラインナップから外れつつあるMacBook Air。これにとってかわることができる軽量なMacBookがようやく完成したといえるでしょう。

amazonでみる

Aple MacBook 12-inch Retina Mid 2017 MNYF2J/A

記事のデータ

文責IDIA.JP
公開日2017年11月16日
カテゴリー
タグ
関連する記事

記事を共有する